コラム

カビの発生しやすい桐箪笥

桐箪笥は、日本で昔から使われている伝統的な家具で、最近は安い合板製の家具が増えてきて、需要が押されつつありますが、今でも愛用される方が多いようです。 特に、ご両親から受け継いだり、嫁入り道具として長い間使用されている桐箪笥が多く、寿命の長い家具でもあります。 そんな桐箪笥ですが、ある日、中を見てみたらカビだらけだったということがあるようです。 これは桐箪笥が湿気や熱を通しにくい性質であることが関係していて、湿気を含んだままの衣類をしまったため、その湿気が原因でカビが生えてしまったというわけです。 対策としては、衣類を詰め込み過ぎない、衣類はよく乾燥させてから収納する事でカビの発生を防げます。 また、桐箪笥外部にカビが発生した場合については、桐箪笥がおいてある場所を定期的に換気して、湿気やカビの胞子が停留しないようにすることが肝心です。特に最近の住宅は高気密住宅が増えていて、湿気がこもりやすい環境なのでより気をつける事をオススメします。 それでも、桐箪笥にカビが生えてしまった場合は、直ぐに処分せず、桐たんす修理業者に依頼して修理を依頼されてはいかがでしょうか。 カビが生えた表面を削り落としたり、洗浄を行うことでカビを取り去り、再び使えるようになるかもしれません。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
0800-805-7847

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-7847

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

取材依頼多数

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-7847

24時間365日、日本全国受付対応中
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。