コラム

時代に合った桐たんす

桐たんすはその材質の特性から、たとえ火事場にあっても 中の着物や衣類、小物を守ってくれる存在として 江戸時代の頃から人々に親しまれてきました。 また桐たんすは修理をすることで繰り返し使うことができるので 親から子へと何代にもわたって受け継がれていく大切な家具でもあります。 桐たんすが最近使いづらい、傷んできたと思ったら 修理に出してみてはいかがでしょうか。 桐たんすは修理に出すことで時代やニーズに合った家具として まった生まれかわることができるのです。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
0800-805-7847

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-7847

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

取材依頼多数

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-7847

24時間365日、日本全国受付対応中
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。