コラム

桐たんすは嫁入り道具

桐たんすは古くから嫁入り道具の一つとして扱われてきました。今ではあまり文化的風習としてこれを用いるようなご家庭も少ないでしょうが、昔は嫁に入るときの道具として桐たんすを持たされていました。これは、昔の日本人が着物を着るという文化のもとに、桐たんすでの着物の保存状態の良さから生まれた文化です。桐たんすは吸湿性が高く、衣類を湿気から守ってくれます。特に着物はその衣類としての特性上湿気を帯びやすいものになっています。洗濯をした後の乾くまでの時間を想像するとその保湿性がうかがえることでしょう。であるがために、着物の保管は吸湿性の高い家具でなければならなかったのです。そこで桐たんすの出番というわけなのです。昔時の方であれば、今でも家に桐たんすがあるという方もいらっしゃることでしょう。しかし、結局は物なので劣化してしまいます。思い入れのある家財道具かと思いますので、捨てるには忍びないという方は修理や補修を行う方が非常に多いようです。桐たんすは現在の技術であればその修復が可能です。元のあったタンスの輝きを取り戻すためにも一度修理に出してみては良いのではないかと思います。思い出とともにタンスもきれいにしましょう。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
0800-805-7847

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-7847

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

取材依頼多数

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-7847

24時間365日、日本全国受付対応中
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。