桐たんすを購入するとき考えたいこと | 桐箪笥の修理が95000円~&無料お見積り|桐たんす修理110番

コラム

桐たんすを購入するとき考えたいこと

外国からの家具の輸入も盛んな昨今では、桐たんすを使用されるご家庭も少なくなってきたのかもしれません。しかし、桐たんすは修理を行い、正しくお手入れすれば、100年以上にわたって使用可能な高品質の家具なのです。ご家庭によっては単なる家具に留まらず、お家の財産や思い出にもなっていることでしょう。非常に長持ちする桐たんすですが、もちろん新しく購入することも可能です。しかし、桐たんすは高品質の家具である反面、その価格も高額になりがちです。実際にご購入される場合、少し勇気が必要になるかもしれません。そのような桐たんすですが、購入時はどのようなことに気を付ければよいのでしょうか。
桐たんすを購入される際にまずお考えいただきたいのが、桐たんすを使用する目的です。例えば、桐たんすで最も基本的な形として「和たんす」という物があります。本体は上下2つに分かれることができ、上台は観音開きに、下台は引き出しになっています。そのため、和たんすは特に着物の収納に向いているのです。しかし、今では着物を着る人もそう多くはありません。そのような方には、「整理たんす」も視野に入ります。着物はもちろん、小物から普段着まで幅広く収納することが可能です。また、本体が3つに分かれる構造のため、お引っ越しや模様替えの際には持ち運びが容易になります。
また、同じ種類の桐たんすでも、横幅や本体の厚みによって価格も変化します。もちろん、幅が広くなるほど、また厚くなるほど価格は高額になります。桐たんすは正しく使用すれば非常に長持ちしますので、本当に納得できる物を選ぶようにしましょう。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
0800-805-7847

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-7847

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

取材依頼多数

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-7847

24時間365日、日本全国受付対応中
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。