火事と桐たんす | 桐箪笥の修理が95000円~&無料お見積り|桐たんす修理110番

コラム

火事と桐たんす

昔からの言い伝えで、「桐たんすは身を焼いて中身を救う」と言われています。これはいったいどういうことなのでしょうか。そもそも、江戸時代は火事が多く発生した時代でした。なぜ江戸時代に火事が多発したかまでは言及しませんが、一度この火事が発生すると、木造住宅だらけだった江戸の町は大変な被害をこうむりました。しかしこのような中でも、桐たんすにしまっていた大切な着物や小物だけは焼けずに無事であることがよくあった、ということからこのように言われています。しかし、桐も木である以上燃えないはずがありません。なぜこの桐たんすにかぎり中身が無事なのかというと、理由は桐自体の性質にありました。桐は多く空気を含んでいるので、熱の伝わりがほかの木材に比べ遅い、という特徴があります。燃え尽きるまで時間がかかる木材なのです。外は黒く炭のようになっていても、中身はきれいな白を保っている場合も多くあります。大切な印鑑や書籍類が桐の箱に収められているのはそのような意味からだったのですね。耐火金庫と呼ばれるものの内部にも桐が張ってあることが多く、その実用性を物語っています。古くからの知恵を継承して、今でも大事なものを桐に包んで保管する習慣があるのですね。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
0800-805-7847

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-7847

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

取材依頼多数

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-7847

24時間365日、日本全国受付対応中
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。